研究者情報表示   検索トップ

教育・研究業績
伊丸岡 俊秀(イマルオカ トシヒデ/IMARUOKA Toshihide)

業績区分 会議発表論文 − 専門別学協会講演会、研究会、シンポジウム・ワークショップ
プレゼン資料 なし

タイトル 日本語 時系列評価による映像の3Dらしさの個人差
英語  
著者 共著

 氏名役割
1日本語神宮 英夫 
英語JINGU HIDEO 
2日本語太田 智也 
英語OTA TOMOYA 
3日本語犀川 隼 
英語SAIKAWA HAYATO 
4日本語伊丸岡 俊秀 
英語IMARUOKA TOSHIHIDE 

 
誌名 日本語 平成27年度日本人間工学会関西支部大会講演論文集
英語  
  pp.111 - 112
出版者 日本語 日本人間工学会関西支部
英語  
出版年月 2015年 12月
研究範囲 基礎的研究
査読の有無 簡易な査読
招待の有無 通常論文
記述言語 日本語
掲載区分 国内
掲載種別 研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)
ISSN  
ID:DOI  
ID:NAID(CiNiiのID)  
ID:PMID  
Permalink  
URL  
概要 日本語 時間的に変化する3D映像の臨場感の受け止め方の変化を、ピンチ力を使ったcross-modality matchingによって測定し、評価者の個人差を明らかにした。
英語  
キーワード 日本語 英語
時系列評価
3D映像
個人差