研究者情報表示   検索トップ

教育・研究業績
青木 茂明(アオキ シゲアキ/AOKI Shigeaki)

業績区分 会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会
プレゼン資料 なし

タイトル 日本語 耐騒音性デュアルマイクロホンの合成条件の検討
英語  
著者 共著

 氏名役割
1日本語松本 飛竜 
英語MATSUMOTO Hiryu 
2日本語穴見 渉 
英語ANAMI Wataru 
3日本語青木 茂明 
英語AOKI Shigeaki 
4日本語島内 末廣 
英語SHIMAUCHI Suehiro 

 
誌名 日本語 信学技報
英語  
  pp.1 - 4
出版者 日本語 電子情報通信学会
英語  
出版年月 2019年 11月
研究範囲 応用的研究
査読の有無 無し
招待の有無 通常論文
記述言語  
掲載区分  
掲載種別 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
ISSN  
ID:DOI  
ID:NAID(CiNiiのID)  
ID:PMID  
Permalink  
URL  
概要 日本語 携帯電話等の通信端末を用いて騒音が多い環境下でも通話がしやすいように,骨導マイクロホンと気導マイクロホンを組み合わせることで耐騒音性と高音質を両立したデュアルマイクロホンについて検討する.本実験は単音節明瞭度試験を行う際に用いる音声の切り出し方法について検討した.騒音下と無騒音下では正答率が安定する切り出し方法が異なることが分かった.
英語  
キーワード 日本語 英語
耐騒音マイクロホン
単音節明瞭度