研究者情報表示   検索トップ

教育・研究業績
牧野 滋(マキノ シゲル/MAKINO Shigeru)

業績区分 会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会
プレゼン資料 なし

タイトル 日本語 2周波共用アンテナMACKEY E型に関する検討
英語  
著者 共著

 氏名役割
1日本語平野 賢 
英語HIRANO KEN 
2日本語牧野 滋 
英語MAKINO SHIGERU 
3日本語野口 啓介 
英語NOGUCHI KEISUKE 
4日本語伊東 健治 
英語ITO KENJI 
5日本語廣田 哲夫 
英語HIROTA TETSUO 

 
誌名 日本語 電子情報通信学会技術報告
英語  
  Vol.117, No.181, pp.35 - 39
出版者 日本語 電子情報通信学会
英語  
出版年月 2017年 08月 24日
研究範囲 開発的研究
査読の有無 無し
招待の有無 通常論文
記述言語 日本語
掲載区分 国内
掲載種別 研究論文(研究会,シンポジウム資料等)
ISSN  
ID:DOI  
ID:NAID(CiNiiのID)  
ID:PMID  
Permalink  
URL  
概要 日本語 メタマテリアル技術を応用したアンテナには,AMC(Artificial Magnetic Conductor,以下AMC)を用いた報告例がある.先行研究では,AMC技術から発展したMACKEY(Meta-surface inspired Antenna Chip developed by KIT EOE Laboratory)について,自由空間だけでなく金属上においても動作することが報告されている.本論文では,Wi-Fi(2GH帯,5GHz帯)を想定した, 2周波共用アンテナMACKY E型を提案する.
英語  
キーワード 日本語 英語
小型薄型アンテナ
MACKEY
2周波共用