研究者情報表示   検索トップ

教育・研究業績
江村 伯夫(エムラ ノリオ/EMURA Norio)

業績区分 研究報告書 − 受託研究報告書(未製本)

提供機関 日本語 一般財団法人カワイサウンド技術・音楽振興財団
英語 Kawai Foundation for Sound Technology & Music
制度名 日本語 一般財団法人カワイサウンド技術・音楽振興財団 研究助成
英語 Kawai Foundation for Sound Technology & Music
タイトル 日本語 テンション和音に対する心理的印象の定量化に関する研究
英語  
研究期間 2013年 04月 01日 〜 2015年 03月 31日
代表者 日本語 江村伯夫
英語  
連携研究者  
研究種目 日本語  
英語  
Permalink  
研究概要 日本語 和音構築の方法論は音楽理論において体系的に論じられているが,「明るい・暗い」「嬉しい・悲しい」といった和音聴取時の心理的印象との関係については明示されていない.つまり,例えば「やや物悲しい音楽を作りたい」というイメージに対してどのような和音を用いればそれが実現できるのかについては,作編曲者の感性に委ねられており,一般論としての方法論が存在しない.そこで本研究では,ポピュラー音楽に見られるテンション和音を対象とした大規模な印象評価実験を実施することにより,和音の響きに対する心理的印象を定量的に表現することを目的とする.
役割:研究全般
英語  
役割: