研究者情報表示   検索トップ

教育・研究業績
鈴木 保任(スズキ ヤスタダ/SUZUKI Yasutada)

業績区分 学術雑誌論文 − 学会誌・専門誌学術論文(フルペーパー)

タイトル 日本語 淡水中の極微量水銀の還元気化分離−接触定量
英語 Reducing Vaporization - Catalytic Determination of Trace Mercury in Fresh-water Samples
著者 共著

 氏名役割
1日本語川久保 進 
英語SUSUMU KAWAKUBO 
2日本語小松 悠介 
英語YUSUKE KOMATSU 
3日本語小宮 光祥 
英語TERUYOSHI KOMIYA 
4日本語植田 郁生 
英語IKUO UETA 
5日本語鈴木 保任 
英語SUZUKI YASUTADA 

 
誌名 日本語 分析化学
英語 Bunseki Kagaku
  Vol.68, No.2, pp.103 - 108
出版者 日本語 日本分析化学会
英語  
出版年月 2018年 02月
研究範囲 応用的研究
査読の有無 厳格な査読
招待の有無 通常論文
記述言語 日本語
掲載区分 国内
掲載種別 研究論文(学術雑誌)
ISSN 0525-1931
ID:DOI 10.2116/bunsekikagaku.68.103
ID:NAID(CiNiiのID)  
ID:PMID  
Permalink  
URL  
概要 日本語 淡水中の水銀を還元気化し、回収した水銀を、鉄を触媒とする接触反応を利用して高感度定量した
英語 Highly sensitive determination method of mercury has been developed by using both reducing-vaporization and catalytic determination by iron.
キーワード 日本語 英語
水銀
接触定量
還元気化 
Mercury
catalytic determination
reducing-vaporization