研究者情報表示   検索トップ

教育・研究業績
松井 くにお(マツイ クニオ/MATSUI Kunio)

タイトル プレゼン資料 業績区分 年月
Collaborating with community through Project-Based Learning   会議発表論文 − 国際会議録(プロシーディング) 2019/03 
人工知能の得意/不得意   社会貢献活動 − 出前授業 2017/04 
Big Community Data before World Wide Web Era   会議発表論文 − 国際会議録(プロシーディング) 2016 
累乗近似式を用いたk-匿名化処理の効率化   学術雑誌論文 − 学会誌・専門誌学術論文(フルペーパー) 2016/09 
再識別コンテストを通じた情報流通プラットフォームの検討   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2016/02 
k-匿名レベルと属性区分数の関数近似式とその評価方法の提案   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2015/10 
近似式を用いたk-匿名性の予測手法と匿名化処理の効率化提案   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2015/05 
オンライン・コミュニティにおける実名とハンドルの名乗り傾向:NIFTY-Serve心理学フォーラムの事例   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2015/02 
データの安全性と事業性の評価を行うプラットフォームの提案   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2014/11 
データ分析の事業性の評価を行うプラットフォームの提案と考察   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2014/10 
イノベーションの実践のために   会議発表論文 − 会議録・シンポジウム論文、学協会講演会、研究会 2014/09 
分析・マイニングは役立つか   社会貢献活動 − 出前授業 2013/12 
ビッグデータアナリシス   社会貢献活動 − 出前授業 2013/11 
オンライン・コミュニティで「社会知」は醸成されたか   紀要論文 − 研究紀要学術論文 2013/01 
情報処理装置、情報処理方法及び情報処理プログラムInformation processing device   その他 − 特許、実用新案、意匠登録ほか、ソフトウエア開発、その他 2017/09 
オンライン・コミュニティで「社会知」は醸成されたか:Nifty-Serve 心理学フォーラムの事例研究   会議発表論文 − 専門別学協会講演会、研究会、シンポジウム・ワークショップ 2012/11 
分析・マイニングは役立つか   社会貢献活動 − 出前授業 2012/11 
東日本大震災から何を学ぶか?   一般雑誌記事 − 一般雑誌記事 2012/03 
ITは震災に役立ったのか   一般雑誌記事 − 一般雑誌記事 2012/03 
How does a searching support system influence user activities?: Explicit and implicit effects on two kinds of experts   会議発表論文 − 国際会議録(プロシーディング) 2011 

表示行: 1-20 / 101 Page: 1 2 3 4 5 6 ページの先頭へ